xiulaserpointerjpのblog

タグ:レーザーモジュール

 

グリーンレーザーポインター 防水

超強力レーザーポインターの仕様
★レーザーで手軽ににマッチを発火させることができる!
★コンパクトで携帯に便利な緑色高出力レーザーポインターは軽くて、上品です。
★硬質アルミで作られ、表面処理はアルマイト陽極酸化処理ですから、手触りが大変良い;高級感を感じます。
★輸入したインポートLDとパーツ、使用時間を増加、8000時間以上
★少し太めなスタイルのポインターですが、カバンなどにも入れるサイズです。
★ アルミ製パッケージには目を保護するメガネ、専用の18650充電電池&充電器も付属しています。
★この超強力レーザーポインター価格は非常に強力でマッチに火を点けたりビニールテープなど簡単に切断したり出来ます。
パッケージ内容 1* 超超強力レーザーポインター
2* 16340 リチウム電池
1* 高出力レーザーポインター専用のレーザー保護メガネ
1* 充電器
1* 高級なアルミ製ボックス

高出力グリーンレーザー星満天の星

高級感あふれる産業用レーザーポインター10000mw超超強出力 緑レーザー懐中電灯 瞬間にマッチをつけたり、煙草レーザー兵器 ちょっと自分とこの創作でレーザー銃とか設定してみたのですが・・・ですがそもそも兵器としてレーザーを使用するのは非効率らしいですね(汗)
基本的に現時点で作りえるレーザーのエネルギーの高さってどれくらいなんでしょうか。
またアホウな初心者でも分かりやすいレーザーに関しての文献・サイトなど教えていただければ幸いです。
追記:ぜんぜん関係ないんですけど、いわゆるライトセイバーの類は原理にどうしても納得がいかないので設定しませんでした。かっこいいんですけどね。でも光が棒状になる(?)ってどういうことよ!!これだけはわからん!!

超強力、 高出力500mwレーザーポインター満天の星キャップ付き フォーカス調整可能.操作性、高級感、携帯性抜群の超強力レーザーポインター高性能。洗練なデザイン、輝くの外観、手触りがいい、とても豪華です。ピントを合わせる 輝度はきわめて高いグリーンカラスレーザーポインター効果カ ラス撃退採用で産業•科学分野で適用、非常に便利なツールです。また、高い安全基準に適合し、専門の光医療疼痛治療に適用なソース、政府の監視、ナイトビ ジョン照明、等ターゲティング軍で証明された高い安定性をもつ圧倒的なレーザーポインター。さらに、8000時間以上の長寿命も持つ偉大なレーザー。

グリーンレーザーポインター

http://yakuoto20.on.omisenomikata.jp/diary/1191675

http://babikuu.jimab.net/e1175599.html

 

2014121713490820141217135020 高出力レッドレーザーポインター防水

そこでここでは、どんなシーンにグリーンレーザーポインターが適しているのか、はたまたレッドレーザーポインターでも十分なのかを考えてみたいと思います。http://www.laserpointerjp.com/red-laser-pointer-200mwqq.html

●1)会場が広い場合遠くから見ると、やはりグリーンレーザーポインターの方が同じ出力だと断然見え易いものです。
単純に広い所だと、やはりグリーンレーザーポインターの方が適していると言えます。
●2)ハイパワーのプロジェクターを使用している場合

明るい室内蛍光灯下で使いたい、広い会場で大きな画面に投影したいとなれば、ハイパワーのプロジェクターが使用されます。
プロジェクターの輝度が高ければ、レッドレーザーポインターの明るさだと負けてしまう事があります。
だからこの場合もグリーンレーザーポインターの方が適していると言えます。
●3)20人以上、大勢の聴衆がいる場合色覚障害者は日本人を含む黄色人種では、男性で20人に1人と言われたありふれた『普通の存在』です。
100人聴衆がいれば、単純計算では5人は会場にその様な人がいる事になります。
色覚障害者にはレッドレーザーポインターの650nm付近の長い波長は見え辛いと言うかほとんど見えません。
グリーンレーザーポインターの波長は色覚障害者のみならず一般の人にも一番見え易い波長なので、 プレゼンなどで全ての人に届けたいのであれば グリーンレーザーポインターを使うべきだと考えます。

●4)寒い環境下や暑い環境下で使用する場合実はグリーンレーザーポインターは寒いのや暑いのが苦手なのです。
その様な環境下では点灯し辛くなったり、 出力が不安定になってチラついたりしてしまうのです。
グリーンレーザーポインターが元気に最大限の能力を発揮するのは20~30℃と言う、大変狭い温度範囲なのです。
10℃以下や30~40℃以上になると、かなり不安定になってしまいます。
ですから本当にハードな環境で使用したいのであれば、やっぱりレーザーポインター レッドの方が適していると言えます。
●5)4時間以上の長時間使用したい場合グリーンレーザーポインターは波長を変換しなければならず、また出力を安定させる為に電気的にフィードバックをし続けなければいけないので、余分に電力を消耗してしまう為に圧倒的に電池寿命が短いと言う宿命があります。

最も重要なのは、防水、300mw超強力グリーンレーザーポインターであるこれらの多くの利点があります:
1.航空宇宙アルミ合金、耐久性のある、防水構造、シンプルな防水!
2.16340バッテリー、大容量、購入しやすく、リニューアル期間;
3.必ず、小さいサイズの切り替え、持ち運びが容易。
4.インポートLDと付属以上8000時間の寿命を増加させる。http://www.laserpointerjp.com/green-laser-pointer-300mwqw.html
5.内蔵レーザーモジュールの冷却装置、回路基板の保護設計の収集を行う(現在のレーザー回路基板の欠陥の国内の形質転換のための良好な)を改善する。

 

このページのトップヘ